中学受験個別指導塾のメリットはこれ!

まず個別指導塾のメリットとして第一に挙げられるのは、オーダーメイドのカリキュラムで、学力をその子どもに合わせた指導をしてくれることです。指導方法についても、各塾違いがあります。複数の教科を同時に一人の先生が面倒見てくださる、アットホームな雰囲気の塾もあれば、教科別専任制をとって、その教科のプロから学ぶことのできる塾もあります。子どもと先生方の相性を考えながら選択できると良いと思います。

個別指導塾のメリットの第二は、個人経営の塾など地域密着型塾が多いことです。情報量は大手ほど多くなくても、地元の私立中学校への入学に関してノウハウが大量にあることもあります。複数年度に渡った指導実績で、他の追随を許さない個別指導塾もあります。

個別指導塾のメリットの第三は、進学指導も個別的で、熱心に一人ひとりを見てくださることです。私立学校では進学塾対象に説明会をしています。そこには、大手の塾さんもお見えになりますが、目立つのは個別指導塾の先生方です。聞けばその先生が教えておられる生徒さんの1人が受験を考えているのでいらした、とのことでした。平日の昼間の時間帯に行われる塾対象の説明会なのにも関わらず、1人の生徒のために学校に来てくださった情熱に頭が下がる思いがしました。

個別指導塾のメリットの第四は、保護者も直接講師に相談ができるのが個別指導である、ということです。塾の送り迎えの時に、集団塾ではなかなか声がかけられない講師の方もおられますが、個別指導塾だと一言二言会話ができたり、相談ができるのが保護者にとっても嬉しいことです。

個別指導塾のメリットの第五は、余計な人間関係に惑わされることがないということです。筆者は学生時代に大手塾で講師のバイトをしていました。その当時教えていた5年生のクラスでいじめが起きました。貴重な授業時間を削って、塾長からの全体へのお説教と席替えなどしていましたら、算数の時間が無くなり、カリキュラムが一週遅れになってしまいました。適切な指導ではありましたが、本来勉強すべき場所で人間関係で苦しむのであれば、個別指導を選択して、人間関係を絶った状態で学習するのも一つの手段です。

ここまで個別指導塾のメリットについて見てまいりました。塾選びの参考になさってください。
おすすめの中学受験の個別指導塾探しに使えるサイトはこちらから。
参考サイト